廃車のふたつの区別

廃車のふたつの区別


新着情報

◎2017/10/12

廃車基準は走行距離で決める?
の情報を更新しました。

◎2017/6/12

廃車手続きの必要書類
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

再ニーズがあります
の情報を更新しました。

「車 メンテナンス」
に関連するツイート
Twitter

「株式会社ブリジマウス」は(の販売・メンテナンス・洗・書類手続き)等、に関する商売を行う屋さんです。 各取引に関しましては、実際にお客様と予算等のご相談をさせて頂き、その上で必要整備やおを提供させて頂いております。 お気軽にお問い合わせ下さいませ! #屋さん

Twitter bridgemouth0427 株式会社ブリジマウス

返信 リツイート 3分前

主なメンテナンス(オイルレベルの確認や給油、ベルトの張り具合、プラグの状態確認等)はリアバンパーを開くことで支障なく行えるので、整備性はむしろライバルたちより優れているんだ。リヤエンジンの利点だね

Twitter SUBARU_Samber スバルサンバーbot

返信 リツイート 3分前

...tsuchiura/%e8%87%aa%e8%bb%a2%e8%bb%8a%e6%8e%83%e9%99%a4%e3%81%ae%e5%bf%85%e9%a0%88%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%86%e3%83%a0%ef%bc%81%ef%bc%88%ef%bd%8d%ef%bd%95%ef%bd%83%ef%bc%8d%ef%bd%8f%ef%bd%86%ef%bd%86%ef%bc%8c/ 自転掃除の必須アイテム!(MUC-OFF,ナノテックバイククリーナー) https://www.cyclespot.net/blog/tsuchiura/%e8%87%aa%e8%bb%a2%e8%bb%8a%e6%8e%83%e9%99%a4%e3%81%ae%e5%bf%85%e9%a0%88%e3%82%a2%e3%82%a4%e3...

・ 自転屋さんへ愛メンテナンスへ行きました🚲 ・ キレイに乗ってますね。と言われて…、 えへへ☺️ instagram.com/p/BkZM0D0FveS/…

RT @fred61122150157: 2008年6月20日 13:53 御料庫内に姿を消しました。 あれから10年、今も扱いは保留のまま。 本線に継ながる庫内に大切に保管されメンテナンスされていると聞きます。 愛され続けるロクイチ いつの日か復活すると信じて。 ー…

左上腕が痛い_転法(隔愈)で_気持ちいい!: 80代男性_毎月定期メンテナンス来院の方 主訴:左腕が痛いんです(左上腕骨頭の1寸ほど下を指示)… dlvr.it/QYKNsB

Twitter Kiko_Seitai_ ミロク気功整体院(河本 馨)京都駅

返信 リツイート 26分前

今日は追い込みに向けて、お勉強は休み。 しかし、家のリビングや部屋の片付けと掃除、自転メンテナンス、携帯電話回線の管理や、思い出せるだけでこのレベル。早く終わらせたい。あと庭の掃除だw

Twitter rjtt_fa_0a ゆめ@センチュリーロイヤルなごみ

返信 リツイート 29分前

自家用を所有してない人間がMTBを楽しむのは難しいなぁとつくづく感じている。メンテナンスをお願いしようにも、持ち込みOKと言ってる自転屋さんに行くための手段がない。

Twitter catuuuuun ┼┐├─┌┴┐

返信 リツイート 15:01

...しまいます。 ランニングコストが少なく、小回りが利いて使いやすいのが人気上昇中の「電動アシスト付き自転」。 せっかくだから、いつまでも長く使える一台を手に入れましょう。 と自転、便利さとコスト 人が...がかかる ・ 雨の日などは使いにくい など。 から電動アシスト付き自転へ 生活コストを下げるなら、を手放すのはやはりとても大きい削減になります。 を手放した後の移動手段としてぜひ候補に入れたいの...

大阪・兵庫のポルシェディーラー 昌和自動は、関西を中心にポルシェを愛するお客様に販売・メンテナンスをお届けしてまいりました。showa-auto.jp/greeting

Twitter showa_cars ポルシェセンターの昌和自動車

返信 リツイート 14:37


車の基本的なメンテナンスについて

車の基本的なメンテナンスについて  
車のメンテナンスで1番重要視されているのはエンジンオイルの交換です。
車種によって頻度が決められており6000㎞に1回、または半年に1回が交換の目安です。
ちょっとしか乗らない場合でもオイルは劣化してくるので最低でも1年に1回は交換するように注意する事が重要です。
エンジンオイルの役割は金属の動きを滑らかにする事です。
エンジンオイルが少なかったり汚れていたりすると本来の性能が発揮できないだけではなく、オーバーヒート等の故障にも繋がるので交換を忘れないようにする事が必要です。
次にメンテナンスで重要なのはタイヤの溝のチェックと空気圧点検です。
少しでも亀裂や破損があるとパンクやバーストの危険性が高まります。
その場合大事故に繋がる場合もあるので日頃からこまめにチェックしておく事が重要です。
空気圧も車種によって決められていて規定の圧を入れるようにしましょう。
次にワイパーもチェックしておく事が大事です。
拭き取りが悪いと雨の日には前が見えなくなります。
少しでも吹きムラ等がある場合はゴムの交換をする必要があります。

車の故障が起きたら落ち着いて停める

車も機械の一種ですから、故障することは当然あります。
整備を怠ればもちろんのこと、きちんと点検をして、正しい乗り方をしていたとしても、不具合を起こす可能性はゼロではありません。
自分の命だけでなく、同乗者や周囲の人々の安全にも関係してきますので、万一故障した時にも迅速に適切な処理をすることが大切です。
走行中に突然タイヤが外れてどこかへ飛んでいく、というような重大な不具合は、車の構造上の問題というよりは、整備不良です。
重大な事故につながるような不具合を起こさないためには、整備を怠らないことが最も重要です。
整備を怠らず、正しい運転をしていれば、故障したとしても軽微な不具合ですので、一番重要なことはパニックを起こさないことです。
パニックを起こすと判断力がなくなり、運転操作を誤る可能性が高くなります。
本来点灯するはずのないランプが点灯したり、足回りから異音がするような時は、落ち着いて車を停めて速やかにレッカーサービスなどに電話をし、指示を仰ぎましょう。


ページトップへ